弊社「能力アップ大事典」から、2015年9月3日 の記事を移行しました。

やる気は不要

弊社の「ハイブリッド集中力」では
「やる気は不要」で物事を集中してこなすことができますと説明しています。

http://heartstrings-on.net/hybrid-syuchu/

やる気、モチベーション、意欲はあるに越したことはないですが、
フラフラした不安定なものです。

一瞬でやる気が落ちるなんてこともあります。

やる気は、はかないものでぱっと咲いて散る火花のようなものです。

やる気は、刹那的なものです。

そこにやる気を求めたり、相手に期待したり要求するのは酷です。

情熱は必要

ですが根底に「情熱」を持っていないと何もできません。

「情熱」と「やる気」は別物です。

情熱のほうがやる気よりもっと大きいもので
一度情熱に火が付いたらちょっとやそっとではなくなりません。

エネルギーの源泉とでもいえます。

多少の失敗どころか
大失敗してもなくなりません。

逆にいうと、情熱があればやる気はすぐ出ます。

あなたの情熱はなんでしょうか?
あなたの情熱を見つめてみましょう。

けっして
情熱=好きなこと
というわけではありませんが
好きなことであれば情熱にまで湧いてきやすいでしょう。

でも、松岡修造さんのような
表に出す情熱まではしなくて大丈夫です(笑)

じっと自分の中で情熱が燃えていればOKです。

今回の記事は
ちょっと自分で書いていて恥ずかしいぐらいでした!