最新【キャリコン試験前準備】学科・論述試験がいよいよ明後日となりました。

キャリアコンサルタント試験受験生の皆さま

学科・論述試験がいよいよ明後日となりました。

寒暖差が大きい季節ですが体調を整えて
ギリギリまでがんばりましょう!


僕が公認心理師試験(午前・午後各2時間)を受験した経験が
キャリコン試験にも役立ちますので、共有いたします。

 キャリコン試験ははるか昔なので・・・
 大学受験のときは、いちおう国立大学に合格しています

■ 持って行くものリストを作りましょう。

  • 受験票
  • 筆記用具(鉛筆・シャーペン、消しゴム各2個以上)
    鉛筆にはキャップ、鉛筆削り器も
  • 時計
  • テキスト、ノート
  • ハンカチ、ちり紙
  • マスク(空気が乾燥している場合があり)
  • 汗拭きタオルなど
  • 調節のきく服、羽織るもの
  • 飲み物 (利尿性の高いものは避ける)
    ちなみに僕はミネラルウォーターはすぐトイレに行きたくなるのでお茶にしてます
  • チョコなど甘いもの(疲れを取るのと、頭を回すため)
  • (必要な人)メガネ、老眼鏡
  • (必要な人)お薬
  • お守り、象徴的なモノ

などなど

■ 試験前

会場入るのに時間がかかる場合があるので
なるべく早く会場に到着するよう家を出る。

電車運行情報、天気もチェック。

トイレは、気持ちがなくても試験前に必ず行く。
 試験前に行っていなくて途中で行きたくなったら後悔するため

スマホは必ず電源を切る。
 サイレントモードも意識してしまうのでダメ

学科と論述、両方受験する人は昼食はどうするのか?
食べ過ぎても頭が回りません。
  僕は、おにぎり2個と甘いお菓子だけでした

午前+午後で集中力、体力をかなり使います。

栄養ドリンクは、ゼリータイプもおすすめです。

■ 試験中について

・ サービス問題は必ずあるので取りこぼさず解答
・ まったくわからない問題はバツ印、怪しい問題は△をつけておく
・ 随時、時計を見て解くペースを把握する
・ 考えこんだら△をつけて次に進む
・ 全部解答したら、必ずマークシート含めて見直しする
  不注意ミスは必ずあります
・ 試験中に疲れても「これが終わればいったん解放だ!」と思ってガマンしましょう

緊張すると思いますが
他者がカリカリ解答していても気にせず

早く自分の世界に入り込んでください!

■ 試験後

試験後、SNS・ネット情報は
混乱したり、焦ったりするので見るのを控える。

そして試験が終わったら

「今日だけ、少しだけ、贅沢しましょう!」

僕は真面目な人が好きです。

応援しています!