ZOOM というオンライン会議システムを使用しますが、アカウントは不要です。もちろんアカウントを作っても使用できます。

ブラウザ(インターネットを見るソフト)で通信可能です。
カメラ・マイクが使えるパソコン、またはスマホ・タブレットで、Wi-Fi など安定した通信環境にて利用します。

また自宅部屋を映したくない場合は、バーチャル背景(仮想背景)を使うことができます。その方法も説明いたします。

パソコンの場合

当日、時間になりましたらパソコンのブラウザにて、お知らせされたセミナー専用アドレスのページを開いてください。

《例》https://us04web.zoom.us/j/●●●●

ミーティングID: (9桁の数字)
パスワード: (数字)

ブラウザで開いて以下のような画面になりましたら、まず「ここをクリック」を押し、次に下段の「こちら」をクリックします。

以下の画面になりましたら「コンピューターでオーディオに参加」を押してください。

その後、カメラ、マイク付きのパソコンにてオンラインでの会話ができます。

画面が表示されない、音声が聞こえない等がありましたら、画面の左下「ミュートの解除」「ビデオの開始」を押してみてください。

PCにアプリをインストールする場合

PCにアプリをインストールする場合は、アカウントの作成が必要です。以下のページをご参照ください。

https://zoom.nissho-ele.co.jp/blog/manual/zoom-install.html

スマホ、タブレットの場合

スマホ、タブレットをご使用の場合、以下からアプリ「ZOOM Cloud Meetings」をインストールしてください。

iPhone、iPad をご使用の方

https://itunes.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307?mt=8

アンドロイドご使用の方

https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

インストール後、お知らせされたミーティングIDとパスワードを入力して参加できます。

バーチャル背景の使い方

自分の部屋を見られたくない人も多いと思います。
そんな時、ZOOMのバーチャル背景(仮想背景)の機能を使うことができます。

(1)画面の左下に「ビデオの停止」ボタンのところの上マーク^ を押すと「仮想背景を選択してください」とあるので押してください。

(2)別画面が表れますので、ZOOMで何枚か標準であります。お好みの画像を選んでください。
自分の好きな画像を背景にしたい場合は、右の+ボタンを押し、「画像を追加」でPC内の画像を選ぶことができます。

(3)画像を選ぶと、選んだ画像が背景になります。

僕は、インターネットから探して書斎風のフリー画像をよく使っています。(著作権フリーのものをお使いください)

オンライン会議、打ち合わせ、講座、セミナーのメリット&デメリット

オンライン会議、打ち合わせ、講座、セミナーのメリット&デメリットをまとめてみました。

メリット

  • いつでもどこでも、全国(全世界)の人が参加できる
  • そこそこ夜遅い時間でもOK
  • 移動する労力が不要
  • 移動費不要
  • 雨でも外出する必要がない
  • 目線に困らない
  • 自分の表情が確認できる
  • 参加者全員の顔を見ることができる
  • リアルセミナーで「前席の人でホワイトボードが見づらい」ということがない
  • 私語、ひそひそ話がなく講師の声に集中できる
  • オシャレしなくていい、気軽な服装でOK
  • 女性は薄化粧でOK?
  • 資料をプリントする必要がない(講師都合)
  • 技能系講座もやり方によって可能
  • 会場予約が必要ない
  • 万一参加者が少なくても会場費は損しない
  • 参加者は大多数可能
  • 環境は受講者次第(室温、椅子、机など)

デメリット

  • カメラや照明によって顔色が悪く映る
  • 人の情熱、臨場感は感じにくい
  • 通信が安定しないと難しい
  • 自由な表現をするためにはホワイトボード、ペンタブレットなど用品をそろえる必要がある
  • モノ、ツールが必要な時は開催しにくい
  • 画面を集中して見るので目が疲れる、こまめに休憩・アイスブレイクが必要
  • システムや機材の違いなのか、たまにマイクのボリュームが大きい人がいる